【20代メンズファッション】流行りの男性服ブランド人気ランキング14選

20代男性のあなたはの服選びで困っていませんか?

20代メンズは流行りや特徴的なファッションでもどんどん着れると思います。女子受けなども意識したブランドも多くあり、そういう服を着ているとまわりのおしゃれな人からも注目されますよね。

そんなブランドを探しているあなたの為に、この記事ではそんな20代男性の流行りの服ブランドを14選紹介しています。

20代の男性が服ブランドを選ぶ際のポイントとしては

20代男性がブランドを選ぶ際のおすすめポイント
・流行りを意識したブランド
・特徴的なコーディネートでも清潔感は必要
・カジュアル過ぎないコーディネート

この3つが重要だと思います。女子受けを考えるなら清潔感は必須です。また、20代メンズはまだまだ若いので、人によってはカジュアル過ぎると子供っぽくなってしまうかもしれません。

これらを参考にご覧頂ければと思います。

また20代男性の為のコーディネート集もありますのでご覧ください。

20代男性服ブランドランキング14選

流行りのおしゃれなメンズ服ブランドを用意しました。

中には少し高額なブランドも有りますが、ワンポイントなどでもまわりと差をつけれるブランドなのでチェックしてみて下さい。

1位 ACNE STUDIOS(アクネステュディオス)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

ACNE STUDIOS(アクネステュディオス)はおしゃれな20代男性の中で人気の服ブランドです。

シンプルなデザインで癖がないので,、自分の持っている服と合わせやすいと思います。

ゆとりのあるシルエットから細身のシルエットまでそろっています。値段はカットソーなら1万5千円ほど、デニムパンツなら3万円~4万円ほどです。

2位 sacai(サカイ)

出典:https://zozo.jp/

sacai(サカイ)はkolor(カラー)やCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)と並ぶ日本を代表するブランドです。ニット素材を多用するブランドで、その品質は高く多くのセレクトショップで取り扱われています。

薄く柔らかい素材で着心地抜群の男性服ブランドです。カジュアルよりの日本を代表するブランドなので、高級な部類に入り値段も少し高めですが、sacai(サカイ)にしかない素材使い、デザインなので20代メンズにもおすすめのメンズファッションブランドです。

3位 kolor(カラー)

出典:https://zozo.jp/

kolor(カラー)はsacai(サカイ)やCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)と並び有名な日本を代表するファッションブランドです。

素材使いに定評があり、他ではあまり扱わない素材を合わせて作られる洋服は、1度着ると興味が出てくるのではないでしょうか。リラックス感あるシルエットでコーデしたい20代男性の洋服ブランドです。

4位 Paul Smith(ポールスミス)

出典:https://zozo.jp/

Paul Smith(ポールスミス)は有名なカジュアルブランドです。男性の服でもおすすめで、おしゃれで合わせやすいシンプルなデザインが幅広い年齢のメンズにに人気のブランドです。

洋服以外にも財布や腕時計なども人気アイテムです。どちらも4万円~5万円程の値段です。

5位 DIET BUTCHER SLIM SKIN(ダイエットブッチャースリムスキン)

出典:https://zozo.jp/

DIET BUTCHER SLIM SKIN(ダイエットブッチャースリムスキン)は、スキニーデニムに着丈長めトップスにアウターを合わせるV、Iラインが得意なファッションブランドです。

デニムと合わせたり、色味があるアイテムもあるのでモード過ぎないところもいいですね。

おしゃれなセレクトショップでも取り扱われていて、価格もカットソーは1万円程、デニムパンツは3万円程で買えます。

6位 JULIUS(ユリウス)

出典:https://zozo.jp/

JULIUS(ユリウス)もDIET BUTCHER SLIM SKIN(ダイエットブッチャースリムスキン)と似ており、着丈長めのトップスを合わせるデザインなのです。

デザインは人物のプリントがされていたり、アウターなどがビッグシルエットになっていたり、ストリートよりのモードが強いファッションスタイルになっています。

20代のおしゃれなメンズにおすすめのブランドです。

7位 FACTOTUM(ファクトタム)

出典:https://zozo.jp/

FACTOTUM(ファクトタム)はミリタリー、ワーク、テーラードを合わせ持つスタイルで人気のブランドです。

特にデニムパンツが人気で、スキニーデニムやテーパードデニムなどシルエットが綺麗で、色落ち加工もグラデーションのようになっており人気のアイテムです。

かなりシンプルなデザイン、シルエットのアイテムが多く、あなたが持っている服ともすんなり合わせることが出来るファッションブランドだと思います。

8位 N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)

出典:https://zozo.jp/

N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)は古着をベースとした着心地の良い服を作っている20代に人気のファッションブランドです。

Levi’s(リーバイス)やCONVERSE(コンバース)など様々なブランドとコラボもしています。シンプルでシルエットも綺麗で柔らかな着心地、どこか品のあるのファッションで長く人気のあるメンズブランドです。

古着風のアイテムなので少しリラックスシルエットのシンプルコーデの男性ファッションブランドです。

9位 miharayasuhiro(ミハラヤスヒロ)

出典:https://zozo.jp/

miharayasuhiro(ミハラヤスヒロ)はブランド名の通り三原康弘氏が立ち上げた日本のブランドです。

もともと靴のブランドでmiharayasuhiro(ミハラヤスヒロ)の革靴には定評があります。服もコレクションラインは特徴的なデザインが多いですが、一般に売られている洋服は多少のアクセントがある合わせやすいデザインになっています。

基本的に着崩したような、使い古したようなアイテムが並び古着好きのメンズにおすすめのブランドです。特に革靴、ブーツは高額ですがおすすめです。

10位 A.P.C.(アーペーセー)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

A.P.C.(アーペーセー)はデニムが人気のメンズ、レディース共に人気のブランドです。

デニム好きの間ではほとんどの人がこのブランドのジーンズを持っている程で、定番シルエットは「ストレート「細身ストレート「細身テーパード」の3型あります。

ジーンズの値段は2万円ほどで安く、定番でいつでも買えるのも魅力です。

どれもすっきりとしたシルエットで、リジッドデニム(のりつきデニム)の経年変化による色落ちは綺麗なのでデニム好きな男性は是非着てほしい服ブランドです。

A.P.C.(アーペーセー)の最も人気の細身テーパードジーンズ、プチニュースタンダードについて書いた記事もあるので良ければご覧ください。

11位 Vivianne Westwood man(ヴィヴィアンウエストウッドマン)

出典:https://zozo.jp/

Vivianne Westwood man(ヴィヴィアンウエストウッドマン)はメンズの英国カジュアルブランドのファッションブランドです。このブランドでしかないようなデザインが多く、少し奇抜なデザインもあります。

カジュアルと言っても紳士の国イギリスのブランドなので、チェック柄などを入れての清潔感のあるカジュアルコーデです。

特にシャツが人気のブランドで2万円程で買えます。

12位 White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

出典:https://zozo.jp/

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)はアウトドアスタイルのブランドです。アウトドアジャケットにはゴアテックス加工(防水透湿性)を施されたものもあり、本格的なアウトドアでも使用できる服もあります。

カジュアルスタイルが好きなメンズにおすすめのブランドです。

13位 JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョンローレンスサリバン)

出典:https://zozo.jp/

JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョンローレンスサリバン)は元プロボクサーの柳川荒士氏が立ち上げたメンズ洋服ブランドです。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョンローレンスサリバン)を立ち上げる際に英国ファッションの影響を受けているので、ブランド自体も品がよくシルエットも細身でテーラードジャケットやレザージャケットなどが似合う男性の為の服ブランドです。

14位 ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)

出典:https://zozo.jp/

ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)はアメリカのブランドでAdidas(アディダス)やuniqlo(ユニクロ)などともコラボしている人気ブランドです。

ストリートよりのデザインとモードを合わせた人気のブランドです。

20代男性の服コーディネート

20代の男性のファッションコーデを季節ごとに乗せています。

ポイントである清潔感、カジュアルすぎないを意識したコーデです。また、色味あるコーデでファッションを楽しんでいる感じもあるのでご覧ください。

春コーディネート

出典:https://wear.jp/

夏が近い春でも夜は少し肌寒い季節です。そんな時に軽い羽織があると便利です。色味もダークグリーンは意外と合わせやすい色なのでおすすめです。

夏コーディネート

出典:https://wear.jp/

涼しげな半袖シャツにチノパンを合わせたラフなコーデです。ですが、白シャツや黒のスニーカーなど清潔感もあるように締めています。

秋コーディネート

出典:https://wear.jp/

秋はカーディガンとチノパンを合わせたコーデです。シルエットなどがカジュアルよりですが、カーディガンの色味で色味をつけています。

冬コーディネート

冬はしっかりとコートを羽織って防寒対策。青のコートは意外と来ている人が少ないので、差別化できます。

まとめ

20代男性のおすすめブランドはカジュアル中心のブランドでした。

コーディネートもカジュアル中心ですが、しっかり清潔感を持たせて好印象にしています。

再度、20代男性の洋服ブランド選びでポイントをまとめると

20代男性がブランドを選ぶ際のおすすめポイント
・流行りを意識したブランド
・特徴的なコーディネートでも清潔感は必要
・カジュアル過ぎないコーディネート

これらを意識して20代の服コーディネートを楽しんでもらえたらと思います。

また30代、40代男性服ブランドランキングの記事に書いているおしゃれブランドやハイブランドを見たい人は以下をご覧ください。

最初のコメントをしよう

必須