【30代メンズファッション】男性服ブランド人気ランキング14選

30代男性の服ブランドを選ぶ際にどんなブランドを選べばいいか迷いますよね?

特に仕事でお金もありファッションにも気を使いたい30代男性の服ブランドのおすすめや、コーディネートなども気になりますよね。

そんな悩みを解決してもらうために、この記事では30代男性におすすめのおしゃれブランドを14選紹介しています。

紹介しているブランドのポイントとしては

30代男性がブランドを選ぶ際のおすすめポイント
・品質にこだわったブランド
・少し遊び心もあるブランドでワンポイント
・長く着れるシンプルなデザイン

という3つを意識した男性服ブランドを紹介しています。20代メンズよりは大人の余裕を出しつつファッションを楽しんでほしいです。また、30代男性の為のコーディネート集も用意しました。

そんな30代メンズの大人の洋服ブランドを揃えましたのでご覧ください。

30代男性服ブランド人気ランキング14選

20代から少し大人になり上品でいながら、まだまだファッションを楽しんでほしい、そんな男性服ブランドを集めました。

品質にこだわりつつ、長く着れるシンプルなデザインでおすすめなブランドを14ブランド選びましたのでご覧ください。

1位 maison margiela(メゾンマルジェラ)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

maison margiela(メゾンマルジェラ)はリラックスシルエットを得意とするファッションブランドです。他のブランドのデザインをモチーフにしたアイテムを出したり、レプリカシリーズなど数多くのファンがいます。

このブランドは30代男性だけでなく幅広い年代の男性に人気のメンズファッションブランドです。一度着たらその着心地の良さに驚くと思います。

値段はカーディガンなどで6万円程、アウターになると20万円前後で高額ですが、飽きの来ないデザインとリラックスシルエットでおすすめのブランドです。

maison margiela(メゾンマルジェラ)のアイテムについて書いた記事があるのでご覧ください。

2位 VISVIM(ビズビム)

出典:https://www.buyma.com/

visvim(ビズビム)はかわいいデザインや明るい色味が多いカジュアルブランドです。30代で大人の男性としての余裕が出てきた今こそカジュアルな服で余裕のあるコーディネートをしても楽しいと思います。

元々は靴のブランドですが、服も作っておりデザイナーのこだわりが高く、服を糸から選んで作られるので品質の高い服がそろっています。

カットソーも洗濯をしてもなかなか伸びずに長く着れています。

3位 wjk(ダブルジェイケイ)

出典:https://zozo.jp/

wjk(ダブルジェイケイ)は大人のシンプルコーデで人気のメンズファッションブランドです。

ミリタリー風のアイテムが多く、細身ですっきりしたデザインが多いです。

多くのブランドでは膨れ上がるシルエットのダウンジャケットもwjk(ダブルジェイケイ)ならコンパクトなシルエットで人気のアイテムです。

4位 RRL(ダブルアールエル)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

アメカジブランドのRRL(ダブルアールエル)はラルフローラン氏が立ち上げた、デニム生地を使ったメンズ服が多く並ぶブランドです。

RRL(ダブルアールエル)の特徴は何といってもデニムで、いろんなシルエット、加工がそろっておりヴィンテージ好きにもたまらない細かなディテールにもこだわって作られています。

5位 DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)

出典:https://www.buyma.com/

DRIES VAN NOTEN(ドリスヴァンノッテン)はアントワープの6人の1人、DRIES VAN NOTENが立ち上げたブランドです。斬新なデザインの服が多くおしゃれ上級者を魅了しているブランドです。

海外ブランドで、少しオーバーサイズ気味のシルエットが特徴です。ハイブランドで値段もアウターだと20万円を超えますが、目を引くブランドなのでおしゃれなメンズに人気です。

6位 Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)

出典:https://www.buyma.com/

Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)は黒を中心に使ったモードスタイルのファッションブランドです。

デザインが特徴的なので好き嫌いが分かれるかもしれません。Y-3やY’sなど様々な派生ブランドを出しており20代、30代の男性など若い世代に人気のブランドです。

7位 Y-3(ワイスリー)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

Y-3(ワイスリー)はYohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)の頭文字「Y」とadidasの3本線を表しているブランドです。

adidasが入っていることで全体的にスポーティなデザイン、そしてYohji Yamamoto によるモードが上手く合わさっており、単に高級スポーティブランドではないY-3独自の世界観があります。

セレクトショップなどでも扱われていたりする、シンプルながらワンポイントある合わせやすい服が人気です。

8位 DRKSHDW (ダークシャドウ)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

DRKSHDW(ダークシャドウ)はrickowens(リックオウエンス)の
ディフュージョンライン(価格を抑えたライン)でモノトーンレイヤードを得意とするモードファッションの人気ブランドです。

rickowens(リックオウエンス)より若干カジュアル感がありコットン生地やデニムパンツを使いrickowens(リックオウエンス)とはまた違うモードを演出している男性に人気のブランドです。

服も人気ですがスニーカーも高い支持を受けています。

9位 Off-White (オフホワイト)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

Off-White (オフホワイト)は熱狂的ファンがいるほど好きな人は大好きな服ブランドです。

ほぼ、すべての服にデザインが入っており、背中にはブランドロゴともいえる4方向に向いた矢印が入っています。

シルエットで見せるブランドというより、派手なデザインで魅せるブランドなのでそういったブランドが好きな男性にはおすすめのハイブランドです。

10位 Dsquared2 (ディースクエアード)

出典:https://www.buyma.com/

Dsquared2 (ディースクエアード)はデニムが男性に大人気のブランドです。色落ち加工やクラッシュ加工のクオリティが高く、多くのデニムファンを魅了しています。

一部アウトレット店でもDsquared2(ディースクエアード)を出店していますが、デニムは人気でサイズが残っていないことが多いです。

11位 The Viridi-anne (ザ ヴィリディアン)

出典:https://www.realisent.jp/jp/

The Viridi-anne(ザ ヴィリディアン)は黒を主体とした服が多いモードブランドです。

DIET BUTCHER SLIM SKIN(ダイエットブッチャースリムスキン)やJULIUS(ユリウス)に似たデザインですが、The Viridi-anneの方がミリタリー寄りのデザインが多くトップスも細身が多くあります。

30代でコーディネートを遊びたいメンズにおすすめのブランドです。

12位 RAF SIMONS(ラフシモンズ)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

RAF SIMONS(ラフシモンズ)はアートをファッションに落とし込んでいるので、人物画のプリントがついているものが多くあります。

リラックスモードなスタイルですが、どこかロックなデザインも併せ持つファッションブランドです。

他のブランドともコラボしたアイテムなどを出しているので、そちらにも注目です。

13位 STEPHAN SCHNEIDER(ステファンシュナイダー)

出典:https://www.add-clothing.com/

STEPHAN SCHNEIDER(ステファンシュナイダー)は日本ではあまり知名度はなく、取扱い店も少ないブランドです。

コートが人気のブランドで、そのシルエット、デザインは間違いなく名作です。古着屋でも状態が良いものがなかったりします。

間違いなくコートは名作なので要チェックしてみて下さい。

14位 HAIDER ACKERMANN(ハイダーアッカーマン)

出典:https://www.matchesfashion.com/jp/

HAIDER ACKERMANN(ハイダーアッカーマン)は中性的なデザインで特徴的な洋服を出している男性の服ブランドです。ゆとりのある独特のシルエットが癖になるおすすめメンズブランドです。

30代男性の服コーディネート

季節に分けてコーディネートを紹介していきます。ポイントはシンプルでいて余裕のあるコーデです。

シンプルで着まわしやすい服同士のレイヤードでおしゃれにコーデしましょう。

春コーディネート

出典:https://wear.jp/

春は色合いも暖か味のある色で少し早めでもサンダル解禁です。まだ夜は肌寒い季節でも一枚羽織があると便利です。

夏コーディネート

出典:https://wear.jp/

夏コーデはカットソー1枚というのがほとんどだと思います。その中でもデザインでインパクトをだして単調になりすぎないようにしています。

秋コーディネート

出典:https://wear.jp/

秋は色味も落ち着かせて、セミロングジャケットで大人のリラックスコーデです。靴は黒ながらもスニーカーで少しカジュアルにしています。

冬コーディネート

出典:https://wear.jp/

冬はスウェット、ニットなど暖かい素材。それをレザージャケットで絞めてハードにコーデしています。

まとめ

30代男性はファッションはおしゃれを楽しんでほしいです。少し背伸びした洋服ブランドも買える歳です。

品質が良い洋服ブランド、おしゃれな洋服ブランドなど、この記事で紹介したブランドなどを参考にしてみてはいかがでしょうか?

最後に、30代男性が洋服を選ぶ際のポイントとしては、

30代男性がブランドを選ぶ際のおすすめポイント
・品質にこだわったブランド
・少し遊び心もあるブランドでワンポイント
・長く着れるシンプルなデザイン

これらを、満たすような服を選ぶとおしゃれで長く着れると思うので是非参考にしてみて下さい。

他にも20代や40代男性の服ブランドランキング記事で紹介している流行りのファッションブランドやハイブランドを見たい人は以下の記事もご覧ください。

最初のコメントをしよう

必須